のはらむら

「のはらむら」が目指しているのは“豊かな感性と生きる力をはぐくむ”こと。子どもが豊かに成長発達していく糧である『あそび』。かつて子どもだった大人にももちろん『あそび』は大切です。その『あそびのはじまり』には、すぐれたあそびの道具と、安心して遊べる環境が大切です。
「のはらむら」では、そのあそび道具の『おもちゃ』をこだわってセレクトし、主体となって遊べる環境作りのご提案をしています。

「のはらむら」では、ヨーロッパ安全基準を満たした木のおもちゃや、アナログゲームなど、人としての根っこの育ちを支えるおもちゃをセレクトし、実際に手に取って感じていただくことを大切にしています。
 カフェスペースでは、靴を脱いで秋田スギのやわらかい感触を感じながらコーヒーと絵本を楽しむことができます。

店主:工藤留美

店主工藤留美

「のはらむら」は東北では珍しい、おもちゃと遊びの専門店です。お店のすぐそばには温泉があり、太平山もよく見える自然豊かな場所(秋田市泉馬場)にあります。

 おもちゃやあそびのことはもちろん、園での保育環境のご相談、各種講座の企画運営も承りますので、お気軽にご相談下さい。